andus 2019 RECRUIT - アンダス株式会社 | Webマーケティングの真の成果を出せるワンストップソリューション

INTERVIEW

インタビュー

TOP >  RECRUIT TOP >  INTERVIEW > VOL.5 岡村 和弥

2015年1月入社 ユニットリーダー/オリジナルプロダクト事業部マーケティングユニット 岡村 和弥

vol.5
2015年1月入社
ユニットリーダー/オリジナルプロダクト事業部マーケティングユニット
岡村 和弥

いろんな人たちとの出会いを通じて、自社サービスで海外進出を目指す夢。

  • 1年目〜 スマイルツールズ 営業

自社開発プロダクト「スマイルツールズ」「コールマーケティング」の営業責任者。社内外のいろいろな人を繋ぐハブの役を果たしつつ、持ち前のアグレッシブな性格と、海外向けプロダクトを武器に、世界進出の夢へ向かって邁進中。

マレーシアから中洲、そして世界へ。

元々、広告代理店に勤務していましたが、マーケティングの費用対効果をツールで可視化したいと常々考えていました。4年前に福岡支店に転勤。ちなみにその時の上司は今、社内で一緒に働いています。

マレーシアから中洲、そして世界へ。

当時から代表の名前はよく聞いていて、紹介される話がありつつ会うチャンスがありませんでした。実は、マレーシアで起業する予定でした。現地も視察し、ビジネスパートナーの先輩に相談に行ったら、偶然、代表と親密な方で。『こんな活きのいいのがいるぞ!』と紹介され、やっと会えたその夜から中洲へ5夜連続(笑)。

それでも、マレーシアに行く決意は変わらなかったので、期限付き条件で入社。自己紹介でも『3月にいなくなる岡村です』と言っていました(笑)。しかし、ここには自分が実現したかったBtoB/BtoCの素晴らしい体制が、すでに実現していました。そんな私を察してか、代表が『欧米へ進出するが、やるか?』と。10年後を考えた結果、入社して世界へ行くことを選びました。実際に2015年の「ad:tech NY(アドテックニューヨーク)」に出展。東南アジアも顧客が数社決まっています。

とことん話して、会社の成長を模索する。

とことん話して、会社の成長を模索する。

やたら熱くてポジティブな性格だと思われますが、最初は社内で空回りばかりしていました。実は、疲れてしまって一回諦めました。すると『アレ?最近、熱くないね?』と声を掛けてもらえるように(笑)。気持ちを切り替え、一人ひとりと向き合うようになることで、エンジニアが求めていることも少しずつ分かるようになり、考え方の幅が広がりました。意見交換できる貴重な時間として、食事はできるだけ誰かと食べるようにしています。

「スマイルツールズ」は非常に優秀なサービスで、お客さまへのフィードバックを繰り返しながら販売しています。カスタマイズが柔軟なので、既存顧客の満足度を高めることを最優先しています。新規の提案先から『御社は特別なのでコンペは不要です』と言っていただいた時は、数字だけでなく強い信頼を得ていると実感できて、本当に嬉しかったですね。中長期的に考えると、大掛かりな刷新が必要で、その仕様やタイミングを模索しているところです。

同業他社は、競合でもありパートナーにもなり得ます。技術的に棲み分けができるかとか、カートの先の物流の話に繋がるかとか、何か一緒に連携できないか、両者のメリットは常に模索しています。

新しい風が、全体のシナジーを生み出す。

新しい風が、全体のシナジーを生み出す。

ひと月のうち、東京に二週間、大阪一週間ですが、福岡に戻ってくると大体、知らない顔が増えています(笑)。創業期メンバー以外のスタッフも、自分たちでやるべきことに少しずつ気がつき、行動に移し始めています。元々人材もノウハウも優れていますし、ツールとマーケティング、そして各ユニットの連携がシナジーを生んでいます。社員同士で話す機会も多く、すべての人がそれぞれの立場で、中長期的な視野を持っています。

社内を繋ぐ立場を意識して、新しい風を吹かせる。これからは、社員お互いの価値観を認めてマインドを共有しながら、各自の力を高めていくことが重要です。いろんな人が適材適所で動き、結果としてお客さまにとって最高のパフォーマンスを発揮することを目指しています。

今のユニットのメンバーは、自分が一緒に働きたいと思い、理想や夢を共有する「マインド採用」で口説きました。まだ爆発的な数値を上げているわけではないですし、元々私のような人材がいなかったからでしょうが、急な成長に私自身も戸惑っている部分もあります。ビジョンを明確にして必要なリソースを引っ張ってくるのが私のやり方なので、同じ夢を本気で追える優秀な人材がもっと必要です。

Time Schedule

1日の流れ

  • 9:00

    出社

    メールをチェックし、タスク整理を行います。

  • 10:30

    各案件の進捗確認

    案件の進捗確認後、優先順位を決めて実行します。

    Time Schedule

  • 12:00

    ランチ

    必ず誰かと食事して、コミュニケーションを
    とりながら情報交換しています。

  • 13:00

    新規クライアント訪問・商談

    新規のクライアントへ訪問し、通販事業について
    現状と課題をヒアリング。

    Time Schedule

  • 15:00

    パートナー先紹介

    課題に基づいて適切なパートナーを紹介します。

  • 17:00

    システム導入のための要件定義

    「スマイルツールズ」導入のための
    要件定義を行います。

  • 20:00

    退社

    翌日のスケジュールを確認し、退社します。

    Time Schedule

entry

私たちと働きませんか?募集要項・エントリーはこちらから

Entry

entry